2020年09月26日

カワイイ勘違い

IMG_0975.JPG
新聞に「こどもの詩」コラムがあります。
幼児の詩がほんとに可愛くて楽しみにしているコラムです。
今回は保育園や幼稚園での先生達が聞いた子供の言葉を紹介した特別編。
その一つに、
給食栄養士のトレーナーの胸元に花束がプリントされているのを見て 男児が「こころに花が咲いているみたい」(╹◡╹)

ちょうど、お墓参りに行った時の私の洋服も花柄でした。滅多に柄物着ないのでボクが珍しかったのか「ママ、おじいちゃんとおばあちゃんにお花をあげの?」と。
もう幼児じゃないボクですが、まだ純真だぁ〜

可愛い勘違い編で私がクスッとしたのは

クラスリレー。
保育者→(速く走るために)手を振って走るんだよ。
男児→「バイバイ」と、笑顔で手を振って走る。

笑笑

可愛い勘違いふりまきながら育っていくのですね。
posted by みんみん at 06:15| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: