2018年10月25日

旅立つ

IMG_6999.JPG
珍しく連日仕事しているワタシ→基本、仕事嫌いな私なので連日なんてやらない!

連日なので、仕事がらお亡くなりになりそうな人を連日みているので、、、
ちょっと、死生観について考えてみました。

私にとって特に意味深く思えるのは「旅立つ」という表現。
肉体が灰になっても、それで終わりなのではない、人には魂が残るからという考えかた。

「旅立ってしまいましたね」と言葉を使うと、なんだか長い旅行で留守にしているようで、ふっと気持ちが和らぐよう。
きっと、魂も生前の思い出の場所を巡り、それから明るく長い旅に出るのだろうと思うと、頭上で空が広くなった気がします。

生きている私たちも旅人。
日々の旅に苦労し(私だけ?笑)生きることに一生懸命だし精一杯だから!

だから、肉体が地上の旅を終えた後は、明るく新たな長い楽しい旅に出れるのだと思うと、ワクワクが止まらなくなります!
posted by みんみん at 04:35| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: