2018年09月25日

天から降ってくる

IMG_6953.JPG
お墓参りに行ってきました。

お寺のあちらこちらに自生の彼岸花が咲き誇っていてお彼岸日和となりました。

不吉なことを連想させるから日本ではあまり好まれないお花なのですが、、、(地獄花、幽霊花とも言われます)
私は昔からお墓を守ってくれるお花だーーと綺麗なお花に思えてました。
お花の形も空に向かって伸びているから天の花のように思えました。
花が咲く時は葉がなく、花が咲く時は葉がつくので思いやりのお花のように思えます。

「彼岸花」よりも「曼珠沙華」の呼び方が好き。
曼珠沙華はサンスクリット語で「天界の花」という意味のようです。
天界に咲く花は、良いことの前兆。
おめでたいことが起こる時に天から花が降ってくるというらしいです。

やっぱり素敵なお花だな〜
天から降ってくる花たち見てみたいな〜
おめでたいことって、これからの私の人生にまだあったらいいなぁ〜
posted by みんみん at 05:11| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: