2019年07月13日

恵の雨

IMG_8820.jpg
だんだんと 周りの状況を見るようになったボク。

私達の住んでいる街は、いわゆる繁華街。
いわゆる観光名所のなかに住んでいますが、その一方で犯罪が多発する場所、外国人が多く住む町にお店もありでルールが暗黙の了解的なこともあり、日本三大ドヤ街といわれた町も近くにありで、色んな人達がいます。

親からすれば、まだ見せたくないな、説明しなければと思う場所や人もいます。

学校からの帰り道、改札口を出て地下街を歩いていたら、
「駅で寝ている人は、みんなおじいちゃんだよね。なんで老人ホームに行かないの?」と。

私は「身体が不自由になったり、病気になったり、悲しいことが起こったりで、仕事がなくなりお金がなくなったりでお家に住めなくなってしまったのかもよ」
こんなことしか言えない私。もっといい言葉があるかなーーと見つけようとしていて 地下街から外に出て雨が降っていたので傘を差して歩いていたら、ボクが

「神サマが恵の雨を降らせてくれるといいね」と。

家庭内は宗教色が強くありませんが、学校では神父様の言葉や聖書の時間があるからちゃんと心にはとめて置くものがあるんだと、そしてボクの心をこんなにも優しくしてくれて、私は現実的なことばかり考えてしまいがちですが、こんな気持ちの考え方もひと握りでも持っていれば、気持ちの豊かな人間に成長するのかな〜と、なんだか 私が勉強させられた会話となりました。

聖歌隊コンサートの時に何気なく撮ったマリア像。
この日も雨。
雨に濡れていても綺麗なマリア像でした。
posted by みんみん at 05:09| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする