2019年03月16日

小さなお爺さん

IMG_7963.jpg
熊本友人サンは、ボクの心をよく捉えています。

ボクが貰ったお土産の一つに、こんな箱庭苔庭?!セットも入っていました。
これは私が作るのではないか!と思っていましたが、ボクは大変気に入って笑笑せっせと作っていました。

出来上がりを見ると、、、
やはりボクって、、、
地味な性格なのかな〜
よくいうと控えめ(笑)

この苔、本物デス!
時々、シュッシュッとお水やりをします。

それもまた楽し(╹◡╹)

なんだか小さなお爺さんデス。
posted by みんみん at 05:21| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

大人の条件

IMG_7950.jpg
友人が無事にお帰りになりました。

今回のおもてなしに温泉施設にも行きました!
熊本なんて、きっと風情のある良質な温泉場所があるのにですがいつも私たち家族が行っている温泉施設に行きたいとのことで!
ちょうど割引きチケットもあったし^ ^

いつもは家族でしか見上げる場所は、初めて大人友人と見上げました。

熊本友人は、大人しい大人です。

ただ大人しいだけでは、大人と言えませんが。

静かに人の話を聴ける人
穏やかに自分の意見が言える人
そして漢字の通り、大きな心を持った人こそ、本当の大人かも。

熊本友人は、大人の条件を満たしているかナ。
ただ、時々どこか会話中に飛んでいる場面があるから宇宙人になったりするけれど(笑)→オイオイ、また私を置いてけぼりしてるよーーと思うけれどね!

私も そろそろ大人の条件満たしておきたいデス。

屋上の足湯からの見上げた景色
春に来たのは初めてだから こんな感じなんだ〜
posted by みんみん at 05:08| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

私がおもてなしされている?!

IMG_7940.jpg
ついに熊本友人にも、私の大好きな朝ごはんのお店に連れて行きましたョ!

やはり 私の朝から食べる量に ドン引きしていたような、、、

ドン引きされても ここのお野菜は本当に美味しい。
スーパーのお野菜の味とは全然違う!

たらふく朝ごはん食べたら、温泉に行きました。

今年のおもてなし、なんだか私が喜ぶことばかりか!!
posted by みんみん at 05:28| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

サンドイッチ

IMG_7927.jpg
熊本友人と海岸歩いて、いつもの海岸近くのお店で朝食。
毎年いつも2人で2種類のサンドイッチを半分分けて食べています(o^^o)

眠る前のひととき、1日の終わりの「今」を、楽しかった過去と、楽しいであろう未来でサンドすることは、きっと日々を楽しめる体質に導いてくれそうな予感。

楽しい記憶と予感に満たされたサンドイッチも美味しいはずデス^ ^
posted by みんみん at 04:54| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

心の友

IMG_7924.jpg
月曜日から熊本在住友人が横浜に遊びに来ています。

いつもお世話になっている心の友!→ジャイアン流に(笑)

ボクも大好き♡
遊びに来てくれている間は、かならずボクの学校まで朝早くからお見送りしてくれます。
そして帰りに海岸散歩しながら朝ごはん屋へ行くのがルーティン。

いつもは1月が多かったので海岸歩きも早歩きでしたが今朝は暖かくて、貝殻拾ったりのんびりしなが歩きました。

おもてなしバッチリしなくちゃ〜(o^^o)
posted by みんみん at 11:07| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

春ごはん

IMG_7916.jpg
土曜日に行ってきた朝ごはん

春キャベツが甘くて、キャベツどっさり食べてきました。
普段はマヨネーズが苦手で(ボクも)我が家にはマヨネーズがありません。→ソース、ケチャップもなかったでした(笑)
このお店のマヨネーズ、オットから「このマヨネーズなら食べれるかもよ?」とすすめられて味見したら、ホントに大丈夫でした!
手作り豆乳マヨネーズ。

ますます春キャベツが食べれる〜

またまた行く楽しみが増えました。

この時間がないと夫婦の会話はいつになるか。。。となるものですから!^ ^
posted by みんみん at 05:07| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

選ぶレッスン

IMG_7890.jpg
だんだん、景色もお店の中なども春らしく鮮やかな色がたくさん溢れてきました。

植物を育てることが上手ではない私は、フェイクのお花を飾ることもありましたが、やはり飽きてしまって 今の我が家は なにも植物がない状態。。。


子供のうちから「選ぶ」ということに対して慣れておくこと、きっと大切です。
黙っていても与えられることが習慣になっていれば、当然、大人になっても誰かにそれを求めるでしょう。
なので大人は選択肢を用意すれば、子供にとっては選ぶレッスンになりますよね^ ^

私はそれをいいことに大人にとっても好都合のようなことを誘導して、まんまと子供を騙してたりしてましたが、、、笑笑
やがては、その手には乗らずに自分で選べるようになってきたこの頃。
聞いた以上はむげに却下するわけにもいかないから、選べるようになりで めでたしめでたしなのでした。


やはり生花とフェイクのお花だと
生花のほうがいいよね。
posted by みんみん at 05:44| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

目尻のシワが増える、、、

IMG_7802.jpg
私の仕事はまず職場に着いてから また車でそれぞれの担当現場まで移動します。

今の職場は学校の同級生、後輩、先輩がゴロゴロいます。→みんな芋づる式で入っています!笑笑
とっても賑やかな職場デス笑笑
みんな それぞれ違う場所で仕事していますが、時々仕事帰りにみんなで待ち合わせしてランチします。

みんな 肉好き〜!
私は牛、豚食べるとお腹壊すからトリさんにします。

肉だらけの昼間のおばちゃん軍団、怖すぎるかも〜笑→でも周りおばちゃん軍団でした!

笑いが絶えない職場なので、目のシワがどんどん増えてきたようナ、、、
posted by みんみん at 05:05| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

夢見る

IMG_7744.jpg
3月の異称といえば、まず弥生。
「弥」は、ますます いよいよという意味から、木や草がますます生い茂る月と。

そして桜も咲く月
桜は夢見草ともいうようです。
そしてそこから夢見月とも。

日に日に暖かくなり、春を迎える喜びが、1番感じら
れる月。

新しい芽をふき、次々と花を咲かせる草木たち。
それにつられて、美しい夢も見られる私たち。
posted by みんみん at 05:49| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

飽きない!

IMG_7904.PNG
友人のネコちゃん

寝姿、可愛すぎます!!

昨日、送られてきたのですが 飽きずに見ている私。

ロシアンブルーの女のコです♡
posted by みんみん at 05:19| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

ひと雨ごとに

IMG_7894.jpg
昨日は 寒い雨の一日でしたが、気分転換に家族でみなとみらいに行ってきました。

ホテルロビーの生花がすっかり春色になっていました。
素敵な生花をバックに写真嫌いのボクを誘って(笑)無理矢理写真をいっぱい撮りました。

ひと雨ごとに春が近づくのでしたね!
雨が降ると暖かく、、、なるまでにはまだまだなようですが、、、
posted by みんみん at 04:55| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

いつまでもそばにいて

IMG_7887.jpg
昨日は毎年恒例の学芸会でした。

今年から4年生は午後からの部になり、帰りが夕方になります。(去年まではお昼で終了)
合唱もお披露目するボクなので、終わったら腹ペコ状態。
おばあちゃんは、低学年の劇は可愛いからと朝から行っていたので、3人でボクの大好きなクルクル寿司で夕食となりました。→ボクがおばあちゃんと一緒に食べたいから!

おばあちゃん、今年で80歳になります。。。
まだボケていないけれど やはり老いてきました。。。
いつまでも私にとっては、「お母さん」のまま。
今だに甘えているし、一番の良き理解者であり話し相手でもあります。
ボクにとっても大好きな優しいおばあちゃん。
いつまでもボクのそばにいてもらいデス。
posted by みんみん at 05:02| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

唯一無二の味

IMG_7801.jpg
夏ミカンの皮がこんな様変わりとなりました。

自分の子供の味覚を褒めるのは親バカだと思いますが、ボクは決してお店の外観や雰囲気に騙されない。
小さな時から、私たちの都合で外食が多かったので味がよくわかっている。
私の作ったものなんてほとんど食べたがらないところがボクの味覚の確かさを裏づけているのがまたくやしい(笑)!

ほんものの美味しさは一生残るから 私が生きているうちにボクに唯一無二の味を作ってあげられたら記憶に残ってくれるからなにか作れたらいいな〜

この夏ミカンの皮
上手く作れたんだけれど

絶対に食べれない、食べてくれないなぁ。。。
posted by みんみん at 06:29| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする