2018年10月23日

タフな女

IMG_7057.JPG
職場まで歩いている最中にまだクチナシの花が咲いていました。
でも一輪だけ。もう冬が近いのにタフたな〜(笑)


私の職場は、死が間近な人たちが集まっている場所です。
生まれて間もない赤ちゃんや子供に関わる仕事は、やはり生命のエネルギーを身近に受けれるから、自分の生命エネルギーが高まり生き生きするといわれます。出産して身体がボロボロなのに、寝不足も耐えられたりするのは 生命エネルギーをもらっているからかもですね。
反対に死に向かう人たちのそばにいると、負のエネルギーをもらっていわゆる体調不良をおこしたりする人もいます。

今の仕事を選んだ理由は、まずは紹介してくれたから!お給料がいいから!短時間だから!仕事日数も少なくてすむ!と、今の生活に合っているからシンプルに選びました(笑)

仕事始めると、、、なぜか仕事しやすい!
なんだか穏やかに仕事ができます。
気がゆっくりと流れているから、マイペースで仕事ができるし(仕事する日数の半分は1人でする仕事なので)
なかには理性がぶっ飛んでしまい本能のみで過ごしている人もいますが、私にとっては別に大したことではなくて、、、フツーに接して、フツーに仕事が出来て、可愛がってくれている感じだから居心地もよく仕事が終わっても別に身体も心もなんともない。
ダメな人は1日でやめてしまうほどに向き不向きがあるようですが、仕事終わればお腹も空いていっぱいごはん食べてしまうし(笑)

いわゆるワタシは、タフな女でした(笑)

わかっていましたか!(笑)
posted by みんみん at 04:52| Comment(0) | 月子の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする