2007年10月15日

猫繋がり

Image254.jpg

Image257.jpg

郊外学習の最後に入ったお店は大佛次郎の自宅を喫茶にしている場所。

大佛(おさらぎ)→だいぶつと読み間違えてしまう頭悪い私はこんな筆名を付ける人だから難しい本書くんだな〜と先入観でなかなかのめり込めなかった(当時歴史小説は苦手だったので)ですがナスママから「猫のいる日々」という本をプレゼントしてくれて「猫」の言葉で読むことが出来た私です。
あとがきに日本文学史に位置する特別席に座っている作家に泉鏡花 谷崎潤一郎に次いで大佛次郎。
そして愛猫家としても共通と・・・
さらに親近感湧きました
p(^^)q単純ですから!
今朝久しぶりに読みたくなりお腹の上に桜子 横に月子が寝ている顔見ながらしっとりと読むことが出来ました♪
posted by みんみん at 09:09| Comment(2) | TrackBack(0) | アケミンのツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫のキモチ

Image067.jpg

よ〜く見ていると動物もいろんな表情あります☆
桜子の場合はスゴクはっきりですよ!
今は何だろう???
大人の悩み考え中・・・
posted by みんみん at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外!桜子が行く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郊外学習

Image255.jpg

昨日はギャラリースタッフ郊外学習日にでした。
ご縁のある鎌倉彫の作家さん二人が円覚寺で作品展があり行ってきました。
鎌倉彫りの作品とお寺さんの独特の空気が結合していてピッタリ☆
横にお茶席も設けていてお抹茶も頂けました。
ここからの眺めも素敵で時が止まったよう☆
私の心臓も止まりかけた!!!ハプニングもありましたが(ブーツにデカイ青虫が!!!)ここを皮切りに鎌倉ギャラリー散策満喫して来ました♪

今回 相方が一眼レフ持っていたためにすべて彼女にお任せ♪
posted by みんみん at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アケミンのツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする